▲ GRB/GRF/GVB/GVF/GH/GE 系 カスタマイズ・ラボ メニューへ
 
 
ZERO/SPORTS ショートディスタンスブレーキパッド

ステンレスメッシュブレーキライン
 
ZERO/SPORTS のホームページへ
 ▼ ZERO/SPORTS 製 ブレーキパッド & ステンレスメッシュブレーキライン
 
 ブログでも書いたけど、GRB のブレーキって、GDB の頃と比べると格段に良くなっているよね。
 踏んだ感じも良いし効きもまあまあ悪くない。普通に街乗りに使うなら全く問題無いレベル。
 ただ、社外のスポーツパッドに慣れている人だと、ちょっと物足りない感じかな。
 高速域では純正パッドだと流石にあまさが出てきますし、ハードプレーキングでの信頼性は
 やはり社外スポーツパッドにかないませんからね。(^^ゞ
 GRB を思いっ切り楽しむ意味でも、ブレーキ強化は行っておくべきメニューです。
 雑誌とかでもパッド&フルード交換は必須という記事も見かけますから、まずはこのあたりから
 カスタマイズして行くのが良いでしょう。
 
 
 
 ↑ ブレーキパッドとステンメッシュブレーキラインです。
   パッドはストリートからミニサーキットまでオールマイティーに使える 「 スポーツ 」 グレードをチョイス。
 
   現時点では、まだ GRB 型用のステンメッシュブレーキラインが発売されていませんが、
   ホース固定金具を自作 ( または既存のモノを加工 ) すれば、GDB 型のモノがそのまま
   GRB 型にも使えます!!
 
 
 ■ 取付作業
 
   
 
  ↑ 作業は毎度お馴染み スーパーオートバックス熊谷店 にお願い致しました (^-^)v
    私がいつもお世話になっている熊谷店です! 当サイトの超お奨めイチオシのショップ。
    チューンに対する知識、技術力など、量販店のレベルを遥かに超えています。
    今回のような流用加工等の相談も快く受けてくれるので、非常に助かります。
 
 
 ■ ブレーキパッドの取り付けに関して
 
   
 
  ↑ パッド交換したところ。
 
    個体差もあると思いますが、パッドの厚みが純正より厚く、純正シムが2枚入らなかったので
    1枚抜いて入れました。( 上左の写真は抜いたシム )
    抜いたシムは、走らせてパッドが少し減った時点で入れようと思います。
 
 
 ■ ステンレスメッシュブレーキラインに関して
 
   
 
  ↑ ステンメッシュブレーキホースを取り付けたところ。( 上左の写真 )
 
    長さ的には、リヤ用をフロントに、フロント用をリヤに入れると丁度良いようです。
 
    フロントは付属の取り付け金具を使ってそのまま装着可能ですが、リヤは少々加工が必要です。
 
   
 
  ↑ リヤ側のブレーキホースを取り付けたところ。フルードはもちろん DOT4 を選択。
    このようにホースの止め金具を取り付ける部分が溝になっているので、溝の中に収まるように
    金具を削って取り付けます。
 
    なお、今回はホース止め用の専用金具を使いましたが、ゴムチューブや汎用ステー等を加工して
    取り付けても良いと思います。
 
 
     ※ GDB 用には、ホース止め金具が2個しか入っていないため別途用意する必要あり。
 
 
 ■ まとめ。。。
 
  パッドとブレーキラインの交換で、GRB のブレーキの良さに一段と磨きがかかった感じですね。
  不安を感じた高速域でのプレーキングでも、しっかり効きが良くなって、これで安心して踏めます。
 
  今回チョイスしたパッドはスポーツ用で、ストリートからミニサーキットまで幅広く使えるタイプ。
  私のように高速道をよく使ったりミニサーキットに行く人にお薦めですね。
  街乗りメインで初期タッチを重視する人なら 「 ショートディスタンスブレーキパッド ・ ストリート 」 、
  サーキットによく人なら 「 ショートディスタンスブレーキパッド ・ サーキット 」 が良いでしょう。
  それと絶対的な制動力を求めるなら、「 ショートディスタンスブレーキパッド ・ ZP-B 」 がお薦めです。
  ( 「 ZP-B 」 は、GDB−B に乗ってた頃からずっと使ってましたが、マジで効きの良いパッドです。)
 
 
 
 
 ▼ お問い合わせ先など
  
 ■ 製品に関するお問い合わせ先 ・ 交換作業ならびに記事作成協力
 
   → ZERO/SPORTS
 
   → スーパーオートバックス 
      熊谷店のホームページ  TEL 048-527-6855 担当 : 堀川さん or 吉田さん
 
   ★ 私がいつもお世話になっている熊谷店です! 当サイトの超お奨めイチオシのショップ。
      チューンに対する知識、技術力など、量販店のレベルを遥かに超えています。
 
      
 
 ※ 記事掲載日 : 2008/03/04
 
 
  IMPREZA-NET(インプレッサ ネット) スバル ・ インプレッサ全般 ・ WRX STI 総合情報サイト