▲ GRB/GRF/GVB/GVF/GH/GE 系 カスタマイズ・ラボ メニューへ
 
 
ないる屋 : WRC’08 フロントバンパー

カーボンリップ

 
ないる屋 のホームページへ
 ▼ ないる屋 : WRC’08フロントバンパー & カーボンリップ
 
 前回 に引き続き、ないる屋さんの GRB用エアロのご紹介です〜
 
 今回はもちろんこれ!  WRC’08 フロントバンパーと、カーボンリップ
 
 
 
 前回のリヤウイング も最高の出来でしたが、これもマジ良いです!
 流れるようなボディーラインを活かす繊細かつグラマラスな形状。
 そこにキリリと精悍さが加わるフロントスリットがまた何とも言えぬ良さを出してますよね〜
 
 ノーマルとはさりげなく形状が違う態度かも知れないけれど、しかし、雰囲気は確実に別物
 レーシーでスパルタンなオーラをまといながらも、大人のテイストが漂う逸品です。
 ノーマルとは違う、だけど、ヤンチャ過ぎない (笑)
 この絶妙なバランスが素晴らしいです!

 
 
 まるで純正バンパーのような自然なフォルム。
 むしろこの姿こそが本当のインプレッサの姿だと思えるぐらい綺麗にまとまっています。
 
 
 
 ヘッドライトウォッシャーは、「 あり ・ なし 」 が選択可能です。
 
 
 ■ 車高について
 
  装着前と装着後でフロント部分の車高を測り比べてみました。
  なお、計測は普通の所で行っていますので、厳密に真っ平らな場所での計測ではありません。
  多少の誤差はあると思います。
  また、タイヤの空気圧などの車両個体差によっても変わると思います。
  あくまでも参考程度にご覧下さい。 
 
  
  ↑ ノーマル車高です。 地面からのクリアランスは約19センチ程度ですね。
 
  
  ↑ ないる屋製 WRC’08 フロントバンパー を装着。クリアランスは約15.5センチになりました。
 
  
  ↑ さらにカーボンリップも装着。クリアランスは約14.7センチぐらいですね。
    ( カーボンリップは制作時に若干のサイズ調整が可能のようです )
 
 
 ■ 取付時のワンポイントアドバイス
 
  
 
  ↑ バンパー内部のホースメント ( バンパーの骨部分 ) は、純正状態だとボディーカラーが
    塗られています。
    このままだと 「 ないる屋 WRC’08 フロントバンパー 」 の開口部からこのホースメントが
    見えてしまうので、「 つや消しブラック 」 で塗っておくのがお薦めです。
 
   
 
  ↑ ホースメントを一旦外して 「 つや消しブラック 」 を塗ったら装着しなおします。
    これでバンパー開口部がカッコ良く決まります。(^-^)v
 
 
 
 ※ 写真は発売開始前のオリジナル品のため、市販品とは微妙に異なります。
 
 ※ 記事掲載日 : 2008/07/28
 
 
  IMPREZA-NET(インプレッサ ネット) スバル ・ インプレッサ全般 ・ WRX STI 総合情報サイト