▲ GRB/GRF/GVB/GVF/GH/GE 系 カスタマイズ・ラボ メニューへ
 
 
GRBインプレッサの
 
ペーパークラフトを作ろう!
 
 ▼ GRBインプレッサのペーパークラフトを作ろう!
 
  
 
 掲示板を見て既に作ってみた人も多い事と思います。
 私も組み立てながら感じた事や、使用したソフトウェアや材料など、まとめてご紹介致しますね。
 
 
 
 ■ まずはソフトウェアとデータファイルを入手
 
  mkj さん作、GRB インプレッサのペーパークラフト用データファイルは、ペパクラデザイナーの
  公式サイトの中の 「 ペパクラギャラリー 」 にあります。 mkj さん、感謝! m(_ _)m
 
   → ペパクラデザイナーの公式サイト → 開いたページの左メニュー 「 ペパクラギャラリー 」 の中。
 
 
  最新版が作者 mkj さんのホームページにあります。
  また、ボディーカラーが白やグレーのバージョンも作者 mkj さんのホームページにあります。
 
   → mkj さんのホームページ : はりぼて倶楽部 趣味のペーパークラフト
 
 
  PDO 形式のデータファイルは、ペパクラビューワー ( 無料 ) を使って印刷します。
 
   → ペパクラビューワー ( 無料 )  → 開いたページの左メニュー 「 ダウンロード 」 の中です
 
 
 
 ■ カラープリンターで印刷し組み立てる
 
   
  上の写真(左) : ペーパークラフト専用紙 A4サイズで30枚入り。
  上の写真(右) : 普通のインクジェットプリンターで印刷したところ。
 
 
  紙は ペーパークラフト専用紙 を使用します。
  普通の紙と比べて若干厚くコシがあり、いかにも工作用の紙という感じですね。
  ちなみに私が使ったのは ELECOM ペーパークラフト専用紙 型番・EJK-HC2WN です。
 
 
   
  上の写真(左) : まずは大ざっぱにハサミでパーツ毎に切り分けます。
  上の写真(右) : カッターや工作用の小型のハサミを駆使してパーツを丁寧にカット (^^ゞ
 
  直線部分が長いところは、なるべく定規とカッターを使って綺麗に切るのがお薦め。
  細かいところは小さいハサミを使って丹念に切り出します。
 
  パーツ毎に切り分けるのは結構大変な作業ですが、まあ、工作好きには1番楽しい時間ですよね。
  ひとつひとつ切り出して行きながら試しにパーツ同士を組み合わせてみたり、頭の中で自分なりの
  組み立て手順を練ってみたり、完成したところを予想しながらワクワクする瞬間です。(^-^)v
 
  もちろん、「 さすがに手で切るのは面倒 」 …という人もいらっしゃいますよね。
  そういう人には、カッティングプロッターという機械を使って簡単に自動で切り出す方法もあります。
 
  ペーパークラフト対応のカッティングプロッターにグラフテック社の 「 クラフトロボ 」 というのがあり、
  先にご紹介したソフトウェア  「 ペパクラビューワー 」 を使って自動カットが可能になります。
  ただし、ペパクラビューワーのクラフトロボ対応版は有料 ( \1,575- ) です。(^^ゞ
  クラフトロボとソフトの両方にお金がかかりますが、手軽さ優先でペーパークラフトを楽しみたい人には
  お薦めだと思います。
 
 
 
  さて、手で切っても機械に切らせても必要になる作業が 「 切り口の色塗り 」 です。
  組み立て後に塗ってもよいですが、組み立て前のほうが比較的簡単に塗れると思います。
 
   
  ↑ 切り出したパーツの切り口です。
 
  このように切り口 ( 切った断面 ) は当然白いので、このまま組み立てるとこの白い部分が見えて
  しまいカッコ良くありません。 マジックペンや、水彩絵の具などで切り口を着色します。
 
   
  上の写真(左) : 切り口をボディーカラーと同じ青色に塗ったところ。
  上の写真(右) : ポスターカラーマーカーの 「 POSCA 」 です。 私はこれを使いました。
 
  タイヤ、ウインドウなど、黒いパーツの切り口は、黒マジックなどで塗ると良いでしょう。
 
 
   
  上の写真(左) : 細かい部分は 「 毛抜き 」 を使って曲げると綺麗に折れます。
  上の写真(右) : 「 毛抜き 」 です。 普段、デカール作りの時にピンセット代わりに使用している物です。
 
   
  長い直線部分は定規などを裏からあてて折り曲げると綺麗に折れます。
 
  折ったあとは接着剤を使って、ひたすら組立です。 (^^ゞ
 
   
  上の写真(左) : 速乾性のボンドです。素早く紙の接着が可能です。
  上の写真(右) : これで半分ぐらい出来たでしょうか。。。
 
  詳しい組み立て手順は、mkj さんのホームページに掲載されています。( 感謝! m(_ _)m )
 
   → mkj さんのホームページ : はりぼて倶楽部 趣味のペーパークラフト
 
 
 
 ■ 完成
 
   
 
   
 
  一応、ペーパークラフト初挑戦でしたが、mkj さんの詳しい解説のおかげで無事完成しました。(^-^)v
  たった3枚の A4用紙から作ったとは思えないですよね〜
  マジ、カッコ良いです!!
 
  なお、ネット検索で 「 インプレッサ ペーパークラフト 」 のキーワードで検索すると、GRB のほかにも
  GD 系や GC8 の頃の WRCar もネット上に公開されているのが見つかります。
  インプレッサ以外の WRCar もあったので、色々作ってみると楽しいですよね!!
  皆さんも是非ペーパークラフトに挑戦してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 ▼ 関連ページ
  
 ■ GRB インプレッサのペーパークラフト作者のホームページ
 
   → はりぼて倶楽部 趣味のペーパークラフト
 
 ■ ペーパークラフト用ソフトウエア
 
   → ペパクラビューワー ( 無料 )
 
 ■ 手で切るのが面倒な人は
 
   → クラフトロボ
 
 
 ※ 記事掲載日 : 2009/04/01   最終更新日 : 2009/04/16
 
 
  IMPREZA-NET(インプレッサ ネット) スバル ・ インプレッサ全般 ・ WRX STI 総合情報サイト