▲ 工房写真館 メニューへ
 
2003/04/06  ハイパーミーティング in 筑波サーキット
 
 ▼ ないる屋 C型 WRCar レプリカ
 
 ハッキリ言って、すごいです! (^-^)v
 もう、レプリカと言うカテゴリーではないですね、これは。(笑)
 そう言ったことを超越して、芸術の域まで達していますね!!
 
 決して本物の WRCar では無いにしろ、それでもこれだけの存在感があり、
 これは本物と同様のオーラを放っていると言っても過言ではないでしょう!
 
 あえてここは、レプリカと呼ばず、「 ないる屋 WRCar 」 と呼びたいですね!
 
 
 
 
 
   
 
   
 
  ボンネットと、バンパーは、6月頃から販売される予定だそうです。
  C型オーナーは6月のないる屋さんの動向を要チェックですね!!
 
 
 
 ∇ 参考出品のリヤウイング
 
   
 
   
 
  大迫力で本物ソックリのリヤウイングですが、大変残念な事に販売予定は無いそうです。。。
  これは形的に量産が難しいためだそうです。
 
 
 
 ∇ 参考出品のモニタリングシステム(ダミー)と、C型WRミラー
 
   
 
  私のGDBにも付いているモニタリングシステム( 上の写真:左 )。
  これがあると WRCar にグンと近づき、レプ度合いUPの必勝アイテムです〜 (^-^)v
 
  ちなみにこれは今後発売する可能性が高そうです。w(゜o゜)w ( あくまで可能性です )

   昨年の WRCar の後半モデルから、ルーフベンチカバーが無くなりましたので
   レプ車を作る場合、モニタリングシステムが無いとルーフがさみしいですからね ( ないる氏談 )

  ただし、発売時期は、まだまだあとになる ・・・って感じの予想ですよね、、、(苦笑)
 
 
 
 
 ▼ ないる屋 B型 WRCar レプリカ
 
 
 
 これは私のGDBです。(^^ゞポリポリ
 
 前回( 去年 ) のハイパーミーティングにも、ないる屋さんデモカーとして参加しました。
 2年連続デモカー参加です〜 (^-^)v
 
 ってゆーか、去年のハイパーミーティングに出すために、仕上げたマシンですね。
 あれから1年経ったかと思うと、この1年はマジでアッと言う間でした。(;^_^A アセアセ
 
 去年のハイパーミーティング時から変った部分と言うと、フロントフェンダーがノーマルから
 ワイドフェンダーになったと言うことかな、、、(^^ゞ
 去年はこのワイドフェンダーだけが、どうしても間に合わなくて残念な思いをしただけに
 私的に今年は完全状態でデモカーとして出られて満足! って感じですね〜 (^^ゞポリポリ
 
 
 
 ▼ ないる屋 GC8型 WRCar レプリカ
 
 
 
 こちらも2年連続出展のないる屋さんGC8デモカー。
 昨年との違いは、このド迫力のライトポッド。( ボンネット側はAPラリー製 ) 
 ないる屋製のWRバンパーにピッタリとフィット。
 
   
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 IMPREZA-NET(インプレッサ ネット)