▲ VAB/VAG/VMG/VM4 系 カスタマイズ・ラボ メニューへ
 
 
レイル製 ビートラッシュ・アルミフロアーパネル 取付詳細
 

レイル製 ビートラッシュ・アルミフロアーパネル 取付詳細


 以前、ブログでご紹介した 「 レイル製 ビートラッシュ・アルミフロアーパネル 」 の取付詳細です。
 
 
 
 
 ↑ WRX の内装カスタマイズでは定番中の定番、アルミフロアーパネルです。
 
 
   昔はよくこれを自作で作ってましたが、、、、(^^ゞ

   今は綺麗にカットされたモノが売ってますので、もう 15年以上、これの自作はやってないですね (笑)
 
 
   【 参考までに… 】
 
    2000年 06月 のメチャ古い記事ですが、自作してた時のお話はこちら
 
    これに関しては、作り方や材料の入手方法とか、よくお問い合わせを頂きました。 いや〜、懐かしいなぁ (^^ゞ
 
 
 
 ↑ 付属のステーをシートレールと共締め。
 
   そしてアルミフロアーパネルをこのステーに固定すれば出来上がり。
 
   個体差等により、アルミフロアーパネルが若干浮いた感じになる場合、パネルの裏面にマジックテープを
   貼っておくとフロアカーペットと密着するのでお薦めです。
 
   ※ マジックテープは少なめに貼るのが 「 吉 」
     沢山貼ると、パネルが取れなくなっちゃうので要注意
 
 
 
 
 
 ↑ 運転席側です。
 
 
 
 
 
 ↑ この 「 かかと置き 」 が絶妙♪ いい感じに運転がしやすくなりますね〜
 
 
 
 
 
 ↑ 助手席側は、こんな感じです。
 
 
 
 
 
 

備考

  
 ※ 記事掲載日 : 2016/09/28

ページの上部へ