▲ VAB/VAG/VMG/VM4 系 カスタマイズ・ラボ メニューへ
 
 
VAB専用 サイドブレーキカバー 取付詳細
 

VAB専用 サイドブレーキカバー 取付詳細


 以前、ブログでご紹介した 「 VAB専用 サイドブレーキカバー 」 の取付詳細です。
 
 
 
 
 前回ご紹介した 「 MTシフトカバー 」 よりも、こちらのほうが少々難易度は高めかな。
 
 これも MTシフトカバーと同様に、とても良い質感で丁寧な縫製の仕上がりですね。
 
 
 
 
 まずは、純正パーツを車両から取り外し ( 取り外し方は、こちらのページを参考に ) 、
 丁度良い位置に当てて、裏面にペン等で印を付けておきます。
 
 この印をもとに貼り合わせて行きます。
 
 
  
 
 純正パーツから、カバー部分を取り外します。
 純正のカバーは接着されているので、マイナスドライバー等を使って少しずつめくって剥がします。
 
 
 
 
 純正のカバーが外れたら、純正と同様にカバーを接着。( 不要部分はハサミで切断 )
 
 広い平らな面は薄い両面テープで貼り、端っこの折り返し部分は接着剤で貼り付けます。
 
 両面テープは紙などに使用する白い薄いタイプのものが良いでしょう。
 接着剤はシリコン系のボンドがお薦め。( 接着に時間がかかるが、しっかり固定出来ます )
 
 接着剤が完全に固まるまでは、クリップ等で挟んで固定しておきます。
 
 
 
 
 表面に接着剤が付かないよう、マスキングテープで保護し、ぐるっと一周すべて接着。
 あとは、丸1日ほど放置して、しっかりと固まるのを待ちます。
 
 
 
 
 
 
 ちなみに接着の際の注意点として、ステッチの位置に気を付けましょう。
 
 上や前、後から見て、ステッチが中央に来るように貼り付けます。
 
 
 
  
 
 
 接着剤が充分に固まったら、車両に取り付けです。
 
 今回もイイ感じに仕上がりました (^o^)v
 
 カーボン柄が好きな人には、たまらない逸品です!
 
 
 
 
 

備考

  
 ※ 記事掲載日 : 2016/10/12

ページの上部へ